保守メンテナンス・点検業務

Maintenance

防火の安心、まず確認。あなたの生命と財産を守る消防設備等の点検およびメンテナンス。
年間2回の保守点検は法令で定められています。
点検から手続き、消防署への届出まですべておまかせください。

防火対象物定期点検

防火対象物定期点検

平成13年の歌舞伎町雑居ビル火災を踏まえて定められた点検で、建物の運用や防火管理業務が消防計画どおりに適正におこなわれているかどうかについて点検を行います。
その結果の報告書を1年に1回所轄の消防署へ提出しなければなりません。

上記以外にもさまざまな設備に対応可能です。詳しくはお問い合わせください。

BACK

TOP